私立幼稚園や認定こども園への就職を希望する学生向けの合同説明会が10日、愛媛県松山市道後町2丁目のひめぎんホールであり、県内47園の担当者が仕事内容や採用方針などを紹介しました。

 保育業界の人手不足を解消しようと、県私立幼稚園協会(森一男理事長)が2015年から開催しています。2回目の今回は県内外から約200人の学生が参加しました。

 幼稚園やこども園の担当者は、手作りの資料などで学生にPR。園舎の増築と園児の募集増に伴い、15人の採用を予定している松山認定こども園星岡(松山市星岡2丁目)は、職員の一日を追った映像などを流し、仕事のやりがいをアピールしていました。